リニューアルの背景にあるもの。

この記事は、Pepabo Managers Advent Calendar 2016 の8日目の記事です。
7日目は、atakaP さんの「個の強みを褒めて伸ばし事業・組織を成長させる褒めるマネジメント | ATKブログ」でした。

さて、本日はわたしが担当をしているサービス、ヘテムル にて先月 サーバー・リニューアルのリリース がなされたばかりですので、その背景にあるもののお話をしたいと思います。
若干テック寄りなお題となってしまいますがご容赦ください!

基本スペックを継続して強化し続けることに対する思い

まずはじめに、ヘテムルについて軽く紹介をしておきますと、月額料金1,000円〜という価格帯で、個人のお客様の自己表現の場としてのご利用はもとより、クリエイターのみなさま、個人事業主様や制作会社様などにビジネス用途としても幅広くご愛用いただいているレンタルサーバーです。

2006年リリースなので既に運営も10年を超え、公表は出来ませんが継続率も圧倒的な高さを保っており、それなりのアクセス数、データ量を維持したまま長らくサイト運用頂いているお客様が多数いらっしゃいます。

そうしたお客様に安心して、安定してご利用いただくために我々も日々奮闘しているわけですが、やはりスペックはあるに越したことがないなと思うことが多々あります。

運用の圧倒的楽さ

ところでみなさん、ホスティングのサービスで、VPSやクラウドではなくレンタルサーバーを使うメリットってなんだと思いますか?

その一つとして挙げられるのが、「運用の圧倒的楽さ」です。

管理者権限をもってサーバーの全てをカスタマイズしたり、運用したりするほどの自由度はないけれど、そのレイヤーは我々事業者にお任せいただいて、お客様はWEBサイトそのものの制作、運用によりリソースを割くことができる、というのが何よりのメリットだと思います。

それでも運用というのはいろんな角度から付きまとうものですが、ハードウェアの性能によって軽減できる負担というものも少なくありませんので、そこに対して妥協はせず、お客様には少しでも運用から離れ、制作の現場、コンテンツに集中して頂きたいという思いがあります。

ヘテムルは当初よりサポートやマニュアル、コントロールパネルの使い易さなどを評価頂くことが多いのですが、こうした、お客様の運用負荷軽減策としても基本スペックの向上を位置付け、取り組んだりしています。

トップスピードのシェア

あまり具体的には書けないのですが、現在ヘテムルで提供しているサーバーは、VPSや専用サーバーなどで(占有して)利用しようとすると結構な利用料金になると思います。

共用サーバーなのでリソースはシェアされるもの、ではありますがそこは年々、柔軟に制御できるように機能・実装の強化がなされてきています。
現在では他のお客様の過度なご利用により影響を受けることよりも、そのハイスペックなサーバーのトップスピードをシェアできることのメリットの方が大きいのではないでしょうか。

とくに当社の場合、自社開発の「モジュール版PHP」など、共用サーバーであるが故に懸念されるような点に関しても独自のアプローチで取り組みを進めていますので、とりわけその「素の性能」を享受いただけるのではないかと思います。

トラフィック耐性

今回リニューアルしたサーバーに限らず、ヘテムルのシステムを収容するロケーションは、ここ数年で大幅に見直しがなされ、結果、ネットワーク周りもかなり環境が向上してきました。
現在では日の転送量は120GBまで許容できるようなサービス仕様となっています。

この数値を見てもピンとこない方も多いと思いますが、実はこれ、他社様によっては別途契約を追加したり、キャッシュサービスを併用してトラフィックを分散しないといけないような流量だったりします。

アクセスの急増やトラフィックの増加は、運用してこそ気になるものです。
気がついたときには事業者により制限がかけられていた、なんてこともどうしてもあります。

ネットワークとは本当にみずもので、こうした課題解決のために元々安かったはずの利用料金が跳ね上がったりしますし、それを避けるように仕組み構成が複雑化しても、こんどはそれで運用が大変になってしまいます。

ヘテムルではこれも(お客様の)運用上の課題と捉え、無制限にとまではいきませんが、特にアクセス急増といった、お客様自身にも予測がつかないような急激な流入の増加に対して、極力「そのまま」でもサイト表示が継続できるように可能な限りの強化・取り組みを続けています。

こういったスペック値はなかなか日の目をみることがありませんので・・・
こんなところでもお客様が運用から手離れできるように取り組みがなされていることをご理解いただければと思います。

最後に

数年前までは、レンタルサーバー各社でもスペック競争といっても過言ではない程に提供仕様で競い合ってきました。
最近ではそれもだいぶ落ち着き、こうした、スペック面でのPRを目にすることも少なくなってきたように思いますが、とはいえ、お客様に安心してサイト運営をして頂くためにはこうした取り組みも継続して行っていく必要があると強く感じています。

「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」 とは当社のミッションですが、スタッフ皆、お客様がよりインターネット上でご活躍頂けるように、その裏側を支えることに注力し日々務めております。

その思いは届きましたでしょうか。

少しでも早く新しい環境をご利用いただけるよう、現時点ではまだ新規申し込みのお客様のみの提供ではありますが、これまでご愛用のお客様にもご利用いただけるように引き続き取り組みを進めてまいりますので、今後ともヘテムルをよろしくお願いいたします。

そんなヘテムル、ちょうど今、年末のキャンペーンをやっていてお安く利用開始できますので、興味をお持ちになった方はぜひこの機会にこちらをポチッとしていただければと思います!
https://heteml.jp/campaign/yearend2016